NEWS&BLOG

“JOHNSTONS” 2021A/W COLLECTION

MEN&WOMENS |


LAVENHAM(ラベンハム)のポップアップが明日で最終日となります。
この期間にしか展開しない商品ばかりなので希少な機会をお見逃しなく!
まだ、ご存知ないという方はリンクから詳細をご覧ください。

さて、今回のブログではラベンハムの英国ブランドに付随して
JOHNSTONS(ジョンストンズ)のご紹介です。

Clash 0n the Clans
Col:Black & White Stewart-Baird
Price:¥38
,500-(in tax)

英国好きは必須のブランド。
もはや説明不要じゃないでしょうか。
カシミア素材の肌触りは別格です。
自店ではクレイジーパターンの配色をお選びさせて頂きました。
個人的にも欲しい…色のパターンもセンスが溢れ出ております。
首から垂らした時のドレープ感がモノの違いを感じさせます。
こちらのカラーは全体的にクールな印象。
サイズも190×35なので男女共に使いやすいサイズです。


Clash 0n the Clans
Col:Royal Stewart-Macleod
Price:¥38
,500-(in tax)

色違いでこちらも。少し柔らかい雰囲気です。
顔映りも明るく映るので華やかさも感じられます。
画像を見て「派手だな…」と思った方もいらっしゃるかと思います。
実際手に取って巻いて頂くと印象が必ず変わるはず。
ジョンストンズの魅力は派手な色使いでも上品に見えるというところです。
チェック柄の中にさりげなく黒が入ってたり
多色使いなので色が拾いやすく色物のお洋服でもすんなり合わせて頂けます。

190×70 STORE
Col:Edinburgh Crystal-Navy
Price:¥68
,200-(in tax)

こちらは大判のストールです。
肩にざっくり掛けても良い大きさ。
色の配色も一つ一つが落ち着いているのでモダンな印象に。
女性の方で通勤など肩に掛けて出勤しオフィスに着いたら
そのままひざ掛けに使うというお声も耳にします。
一つ持っていると多用途使い出来るので便利な大きさかと。
男性が女性へのプレゼントとしてもお喜び頂けるはず。

200年に渡ってブランドを続けている伝統的なブランドです!
生地のしなやかさ、肌に触れた時の温もりは究極です。
ギフトシーズンも近いので大切な方への贈り物としても間違いなし。
もちろん、ご自身へのご褒美としても◎
是非バリエーションがあるうちにご来店下さい。

well-made by MAIDENS SHOP 金子


JOHNSTONS

スコットランド/エルガンのロシー川沿いに位置する、現在のニューミルを拠点とし1797年に創業。
200年以上にわたって、ジョンストン家とハリソン家のファミリーが経営に携わり、
カシミアやビキューナ、メリノウール、ラムズウール、キャメルヘアーなどの
高級素材を使った生地・スカーフ・ホームファーニシングなどを作り続けています。
現在でも原毛から紡績、ウィービング(機織)、ニッティングまで手掛ける、
英国でも珍しい一貫生産工場をもつメーカーです。 1801年より、ウールを中心とした手織ビジネスを展開。
日本では1980年代に本格的に上陸し、高品質なマフラーが人気を博しています。
最近ではニットウェアをはじめネクタイなども展開しています。


well-made by MAIDENS SHOP
TEL / 03-6812-7180
MAIL / well-made@maiden.jp

-CONTACT-

☎:03-6812-7180

✉:well-made@maiden.jp


-SISTER STORE BLOG-

MAIDENS MAIDENS SHOP WOMEN USONIAN GOODS STORE

2021/11/17

line

LABELES