NEWS&BLOG

JAN MACHENHAUER 20SS

MEN&WOMENS |

当店では3シーズン目に突入しましたJAN MACHENHAUERですが、まだまだご存知でない方も多いような気がします。
ということで今回は改めてブランドのご紹介と、JAN MACHENHAUERがシャツ作りに特化するまでの過程なども
これまでの作品などから感じていただこうと思います。
JAN MACHENHAUERは1981年にデビューし、数多くの賞を受賞した経歴を持つ北欧・デンマークを代表するデザイナー。
世界的にも評価が高いフランスのストール・ブランド EPICE(エピス)のクリエイティブディレクターとして立ち上げに参加し、現在もそのすべてのデザインを統括しています。
人の動作と服が呼応し、美しい佇まいを生み出す建築的とも称される彼の服は、「着る人を最も美しく見せるデザイン」を重要なアプローチとして捉えています。
バランスを極限まで繊細に計算し尽くした彼のデザインは、人が着用した時の快適さを大切にしつつ、正面だけでなく、側面や背面から見ても美しさを感じられる絶妙なバランスを築いています。
そしてそのシャツを仕上げるは最高峰の技術を持つインドのテーラー達。
目に見える部分だけでなく、服の内側や縫い代の処理まですべてにおいてこれほどまで徹底した精巧さで仕立てられているシャツは他に類を見ないモノです。また、JAN MACHENHAUERでは全ての製品において立体裁断が採用されており、着用時の美しいドレープ感が特徴です。
シャツに採用されるカラーリングは水彩絵の具のカラーパレットから抽出される色のトーンによるもので独特な雰囲気を演出します。

長々とブランドの説明をしてしまいましたが、お許しください…
現在はコレクションのほとんどがシャツですが、これまでJAN MACHENHAUERではシャツ以外のアイテムも数々作られ、
ショーなどでもお披露目されてきました。ストイックな洋服への情熱や洋服自身から伝わる雰囲気なども感じ取っていただけると嬉しいです。

シャツだけでは感じ取れない雰囲気がありますね。
20SSのコレクションはすでに当店でも販売を開始しております。
次回はそのコレクションをご紹介させて頂きます。

well-made by MAIDENS SHOP
TEL / 03-6812-7180
MAIL / well-made@maiden.jp

2020/03/03

line

LABELES