NEWS&BLOG

Re Stock&New Color “CIOTA ハイウエストデニム”

WOMENS |

昨年の7月に取り扱いを始めてからとても好評をいただいているCIOTA。
コートやシャツなども手掛けるウェアブランドですが、中でもデニムが人気のアイテムです。
本日は、待望の再入荷に加え新たにホワイトデニムも入荷したのでご紹介いたします。

ホワイトスビンコットン13.5ozハイウエストデニム
col:White
size:26/28/30
price:24,000YEN(EX-TAX)

ウエストはスッキリ。
ヒップから裾にかけてストンと落ちるワイドシルエット。
13,5ozのデニムなので、真っ白でも透けが比較的気になりません。
ホワイトデニムは四季に合わせたスタリングで一年中凛としたスタイリングが楽しめそうです。

グレー スビンコットン 13,5oz ハイウエストデニム
col:Gray
size:26/28/30
price:27,000YEN(EX-TAX)

本藍 スビンコットン 11oz ハイウエストデニム
col:Navy
size:26/28/30
price:27,000YEN(EX-TAX)

こちらの2色も再入荷致しました。
サイズの揃っているタイミングで、是非CIOTAのスピンコットンデニムをお試しくださいませ。


【CIOTA】

CIOTAは岡山を拠点に2019AWシーズンよりスタートしたブランド。

特徴は、原料の選別から、生地のデザイン、生地織り、洋服のデザイン、縫製仕様の考案、縫製まで、洋服作りにおけるすべての工程を自社で行えること。
そして、すべての工程に徹底的にこだわること。

例えば、コットン生地は、すべて自社開発のオリジナルです。
原料にしているのは、インド南部でのみ栽培され、世界の綿の生産量においてわずか数パーセントしか収穫できないという
最高級の貴重な超長繊細綿、スビンコットン*。
CIOTAのコットンには、必ずスビンコットンが使用されていて、これは私たちのエクスクルーシブ生地です。
その光沢はシルクのようで、
肌触りのなめらかさはカシミアに引けを取りません。

良質な生地は、ひらめきをもたらします。
CIOTAのデザインはトレンドではなく、生地からのインスピレーションに従ったもの。
シンプルなデザインは、生地の個性を際立たせるため。
自社工場での縫製によって、素材を活かした、ベーシックなコレクションを製作しています。

*スビンコットン
インド原産のスジャータ(SUJATA)綿と、
カリブ海の島国であるセントビンセント(St.VINCENT)で栽培されている海島綿との交種で、
それぞれの頭文字をとってスビン(SUVIN)と名付けられました。
超長繊細綿に分類され、とても長く細い繊維のため、
羽毛が少なく滑らかな肌触りの糸を作ることが出来ます。
また、手摘みによる収穫が最高の品質を維持しているのも特徴です。

 

well-made by MAIDENS SHOP
TEL / 03-6812-7180
MAIL / well-made@maiden.jp
instagram/@well.made.by.maidens.shop

2020/01/24

line